保健だより

感染症情報(昨年度)

2019年 3月 31日 日曜日

ヘルパンギーナ 14名

 

※昨年度は、手足口病は数名の罹患に留まり、代わりにヘルパンギーナが小流行した夏となりました。東京都の統計でも同様の結果となりました。

 

インフルエンザ(A 51名

 

※全国的に大流行し、全国統計では過去20年間で最高の罹患者数となりましたが、園では例年と同じ規模の流行でとどまりました。ただ、11月にも流行した事、シーズン中に2回罹患した子が数名いた事、保護者の罹患報告が多かった事が、例年とは異なっていました。

 

感染性胃腸炎 24名

 

※12月~2月にかけて全学年に渡って、数名ずつ途切れる事なく感染の報告が続きました。嘔吐が続く子、下痢が続く子、症状は様々でしたが、比較的症状の重い子が目立ちました。

 

伝染性紅斑(りんご病) 25名

 

※都内に流行警報が出され、2015年以来の大流行となりました。園でも10月~12月にかけて幼児クラスを中心に途切れなく流行が続きました。

~保健の行事~

2019年 3月 31日 日曜日

検便検査 4月17日(水)朝10時提出締切

検査容器―式は11日(木)に配布します

※詳細は、容器一式に添付された手紙をご参照下さい。

※今年度より検便検査は、年1回(春のみ)となります。

 

春の健康診断 4月18日(木)午前11時~

 

園医の岩崎先生(十条こどもクリニック)による健康診断を上記の通り行います。

健康診断では、発育状態や治療を要する病気に罹っていないか等、一人一人の身体の様子を診ていただきます。園医に相談したい事や気になっている事等がありましたら、事前に担任、または看護師までお知らせ下さい。また、当日欠席予定の方は、事前にご連絡下さい。当日は、健診の進行状況により幼児クラスの午睡時間が短くなる可能性があります。帰宅後は早目に就寝出来るようご協力お願い致します。

 

※細菌検査や健康診断は、子どもたちの健康を守る為、法律に基づいて実施するものです。ご理解。ご協力お願いします。健康診断と細菌検査の結果につきましては、後日健康カードにてお知らせします。

お医者さんを見ただけで、怖がる子もいます。ご家庭で、健康診断がある事や健康診断では痛い事はしないので、怖がらなくていい事を話してあげて下さい

次のような時は連絡をさせていただきます

2019年 3月 31日 日曜日

●嘔吐した時

●高熱が出た時(38℃を目安に)

●伝染性の病気が疑われる時

●怪我をして受診が必要な時

●普段と様子が違う時

●その他確認が必要な時

 

毎朝お子様の様子を観察し、少しでも変化があるようであれば登園時にお伝え下さい。

また、緊急時に必ず連絡がつくよう外出や研修等で当日の連絡先が変更になる場合は、必ずお知らせ下さい。

 

一度体調を崩すといくら薬を飲んでいても、安静にしていなければ、回復に時間がかかってしまいます。無理な登園は控え、体調の悪い時は出来るだけ自宅での療養をお願いします

感染症情報(2月)

2019年 3月 1日 金曜日

インフルエンザ(A 15名

 

※今シーズンは、全国的にインフルエンザが大流行し、過去10年間で最も多い患者数となりました。園では、1月~2月の2ヶ月間で35名が罹患し、うち3名がシーズン中2回目の罹患となりました。ようやく流行のヒ°一クは越しましたが、近隣ではB型の報告が出始めていますので、引き続き手洗い・咳エチケットを心掛けましょう

 

感染性胃腸炎 7名

 

※インフルエンザに隠れていましたが、12月から全学年に渡って、数名ずつ入れ替わり立ち替わり感染し、3ヶ月間で21名が罹患しました。嘔吐が続く子、下痢が続く子、症状は様々でしたが、比較的症状の重いお友だちが目立ちました。症状が治まってからもウイルスが便の中に排出されますので、食前の手洗いを忘れずに行いましょう

 

麻疹(はしか)

 

※三重、大阪を中心に麻疹(はしか)が流行しています。麻疹(はしか)は、感染力が非常に強く、また様々な合併症を引き起こしやすい疾患です。予防方法は、ワクチン接種のみです。保護者の方も子どもと一緒に予防接種を受けると安心ですね

~今日は何の日?3月3日~

2019年 3月 1日 金曜日

○耳の日なのは、日本だけ?

「33=みみ」だから耳の日があるのは日本だけ? と思ったら、3月3日はWHO(世界保健機関)が決めた国際耳の日でもあるそうです。3が耳の形に似て見えるのは世界共通なんですね。

 

○ある人の誕生日!

電話の発明で有名なグラハム・ベルは、3月3日に生まれました。ベルは、音声学と耳に障害を持つ子どもの教育に一生を捧げた人でもあるそうです。

 

○ある2人が出会った日!

グラハム・ベルは、目と耳に障害がある少女に家庭教師を紹介しました。この2人こそヘレン・ケラーとアン・サリバン。この2人が初めて出会った日が、3月3日だと言われています。